スポンサーリンク

シンママならではの恋愛事情や悩みとは?

シンママは恋愛したいか?

 

毎日仕事や育児に忙しいシンママ、たまには恋愛をしてみたいという人もいますよね。


頑張っているシンママだってドラマのような素敵な恋愛を夢見ている人もいると思います。


シンママの恋愛事情はどのようになっているのでしょうか?

 

シンママの恋愛事情

 

ドラマや小説などでは、シンママをテーマにしたものも多くあります。


そしてその中には「母親も女性」、などのようなセリフも良く見られます。

 

f:id:navimy:20160213194002j:plain


それは確かなことなのですが、シンママの中にも様々なタイプの女性が存在しています。


そのため一人一人恋愛事情や悩みも異なってきます。


シンママに共通していることは、父親がいない状態で子育てをしていることです。


またたとえ好きな人がいても、自分には子供がいるという負い目感じている人も少なくありません。


シンママが抱える悩みも様々です。

 

バツイチ女性との比較

 

シンママは、よく子供のいないバツイチ女性と比較されることがあります。


子供がいないバツイチ女性と子供がいるシンママの恋愛感情は、大きな違いがあるようです。


子供がいないバツイチ女性は積極的な恋愛をする人も多いのですが、シンママは子供がいるので恋愛に奥手になることも多いようです。


やはり子供がいると遠慮する人が多いのかもしれません。


もちろんシンママの中にも恋愛に積極的な人はいますが、なかなか踏み切れない人もいます。

 

シンママも積極的な行動を!


シンママも好きな人かいたら積極的に行動しても良いのですよね。

 

世間的に母子家庭とイメージが良くないだけなのです。


子供も母親の恋愛を望んでいるかもしれません。

 

と、言うよりも父親が欲しいなと思うかも?

 

出会いというのはいつ訪れるか誰にも分かりません。

 


せっかくのチャンスを不意にしないよう、真剣に恋愛をしてみるのもいいと思います。

 

シンママは様々な悩みを抱えています。

 

その中には恋愛のこともあるでしょう。


毎日忙しい人も多いと思いますが、時には息抜きも必要です。


好きな人ができたら積極的に恋愛をしてみるのもいいと思います。

 

頑張っている女性を好きな男性だってたくさんいますし、子供がいる事でなお更関係が深く良いものになる場合もあります。


仕事と恋愛の両立もなんとかなるかもしれないですよ。

 

シンママの恋愛事情や悩みはあるけど、タイミングがあったら恋愛を頑張る時かもしれません!

 

ぜひチャンレンジしてみてください。