スポンサーリンク

シンママは彼氏を作るな!?子供が成長するまで女になるな?

シンママはみんな恋愛したいの?

 

子供を抱えての毎日が大変なシンママ。

 

大変じゃないもん。

 

今のママが幸せだもん。

 

そんなシンママの声が聞こえそうですね。

 

でもシンママは恋愛したい人は少なくないんです。

 

だけど、シンママは彼氏を作るな!

 

精神的に自立していないシンママは子供が成長するまで女になるべからず。

 

 シンママの恋愛対象

 

元ヤンキー上がりのシンママは結婚はまだいいけどとりあえず彼氏さんを作りたい!

 

子供との毎日はつまんな~い。

 

何か面白いことないか?

 

今まで男の存在が切れたことのないシンママ。

 

そんな考えは危ないよ~!!

 

f:id:navimy:20160204123544j:plain

 

シンママの恋愛対象はそんな気持ちの時にはどこか危険の匂いがする人を選びそう。

 

取りあえず、自分が遊びたい為に自分の欲求を満たすために彼氏を作るのはやめときなはれと言いたい。

 

子供のために父親捜し

 

元ヤンだったシンママも子供の成長を見ながら、この子にも新しいパパを考えた方が良いのかな。

 

母親だけじゃかわいそうかな。

 

そんな思いからのシンママの彼氏探しだったらとても良いですね。

 

だって、子供は自分が生んだんです。

 

子供を丸ごと守るのは義務。

 

成人する前は特にそう。

 

いや、子供が30歳になっても立派な大人になっ自分にとっては子供。

 

死ぬまで愛情をかけてあげて!

 

シンママが再婚するときも、「子供」を最優先に考えてあげて欲しい。

 

そんなのあったりまえじゃん!

 

と、言うシンママの声もありそうですが恋は盲目なのです。

 

シンママが彼氏を作るなら子供を含め丸ごと愛してくれる人を恋愛対象に考えてください。

 

稀に子供より「男」を選ぶ女性もいます。

 

昨今の事件にありますよね。

 

なんでいつの時代になってもこんな事件があるのかって思います。

 

新しい男が出来たから子供は邪魔って思ってしまう。

 

そしてまたその彼氏も同じ気持ち。

 

子供はいらねぇ、女だけいればいい!

 

だから事件は起こるのです。

 

子供に対しての虐待が二人して始まる・・・ゲームのように。

 

その虐待の為、亡くなる子供も。

 

それは今の時代に始まった事ではありません。

 

シンママよ!

 

そんな彼氏を作るな。

 

「女」になりそうなシンママは子供の為にだけ生きてくれ!

 

もちろんずっと永遠にではありません。

 

子供にパパが必要だと思ったとき、恋愛対象の人が目の前に現れて子供もまるごと包容力で包んでくれる男性が出てきたら再婚に踏み切っても良いかもしれません。

 

それが難しいのだったら、シンママが子供が成長するまでは女になるべからず。

 

シンママの再婚は難しいけど、子供を中心に考えてくれる男性が現れたら本物だと思ってください。